スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思い出

2008年10月22日 23:26

友達がギター教えて~って言ってきた。

おし!じゃあ教えてあげよう!

5秒後。

もうあんたに教える事は何もない・・・卒業だー!

ええ、怒られました@@
でも実際教える事ってあんまなくて、腐る程弾くしかないんだ(´・ω・`)


昔バンドやってました。
頑張った甲斐あってそこそこ人気あったんだ。
そして事務所が絡むようになった。

その岐路に立った時の話。

事務所がつくとなると、今まで通り好き勝手は出来なくなり、
自分たちの活動は商売になっていくんだ。

そこの考えの違いでメンバーとゴタついて
「あんたの考えにはついていけない。」と言われてメンバーが一人脱退・・・

昔から私はよく勘違いされて、極端な話、目的の為には手段を選ばない人って思われたり。
去っていったメンバーとも話し合ったけど分かってもらえず辛かった。
でも私が悪者で、それで納得してやめれんだったら悪者でいいよって割り切った。

そしてそのメンバーのラストライブ。
私は意地でも泣かなかった。
淡々といつも通りのパフォーマンスを頑張りましたよ。

ライブが終わって楽屋にいると、脱退するメンバーのお母さんが来てくれた。
何度か会ってるし話もしてて私も仲良くしてもらってたんだけど、
状況が状況だけにどんな顔していいか分からなかった。

そしたらお母さんが私のところに来て、

「あの子に貴重な体験させてくれてありがとうね。頑張ってね!」

と肩を叩いてくれた。

もう涙が止まらなかった。

後で誤解もとけてその元メンバーとは今でも友達。



なんとなく思い出しただけ~。
スポンサーサイト


コメント

  1. バラダギ | URL | z8Ev11P6

    マヂで泣いた 。゜゜(´□`。)°

  2. バラダギ | URL | z8Ev11P6

    ・・・ギターの話に・・・じゃないよw

  3. しぐれ | URL | qPcKYsLg

    なんだ、ギターの話じゃないのかぁ~(´・ω・`)

    私の思い出の1つです。
    青春プレイバック!w

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hysteria5.blog69.fc2.com/tb.php/223-d74eab1c
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。